スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
罰を使うという事・(叱る編)2
2008 / 08 / 25 ( Mon )
昨日からフードをBARFに移行中のチョパオです。
ん~~ウ○チの量が減って大助かりですね♪



BARFってなんじゃらほい?
って方はこちらを
↓   ↓
http://dmsmoveon.blog15.fc2.com/blog-entry-15.html










今日は罰を使う事の続編をお届けします。
前回の記事を見逃した方はこちらをご覧になってから読むと面白いと思います。
↓  ↓
http://dmsmoveon.blog15.fc2.com/blog-entry-166.html





んじゃ進めます。
例題の答えをこれから言いますね。





例題①

犬をハウスに入れたら、 『出せ~~』と吠えています。

本に無視するように書かれていましたが、あまりにもウルサク吠えるので

あなたは『ウルサイ!』と言って叱りました。

しかし、一瞬は止まるものの、更に吠える様になりました。







これは、
『吠えたら飼主がかまってくれた♪』
と学習した結果です。


俗に言う要求吠えですね。


吠えた時に叱れば確かにその時は収まりますが、
それは一瞬ビックリしただけで、吠えが止まった訳ではありません。


つまり叱られたとは捉えず、構ってくれたと理解した訳です。


犬の要求、特に吠えについては一つも応えてはいけないとチョパオは思います。
例外は認められません。


特にハウスで吠える仔の場合、
留守番の機会、つまり1人になる事が少ない家庭で多く起きている様に思います。


もし、どうしても要求吠えに耐えれないという方はチョパオに直にご相談下さい。
メールでもコメントでも構いません。

すぐには応えられないかと思いますが、
必ずお答えします♪










んじゃ、次行ってみましょう!!











例題②

犬があなたに対して甘咬みをしています。

あなたは『痛い!』と言って叱りました。

すると逆上して更に咬むようになりました。







これは、元々持っている性格・犬種がありますが、
叱ってばかりいる飼主さん・愛情が足りていない仔や
怖がりの仔によく出てくる行動です。


甘咬みをする仔の場合、楽しくて咬んでいるのか
怖くて咬んでいるのか等をキチンと見極める必要があります。


ここを間違えるとこの様な結果に結びつきます。




今回の件は怖がりの仔が

『甘咬みをした→叱られた→手があると叱られる→手が怖いから咬んで逃げなきゃ!』

と手が怖くなったケースです。



怖がりさんの場合、怖さから逃げる為に咬んで逃げる事がよくあります。

皆さんのわんこに同じシュチュエーションがある場合は、
叱るのでなく、怖さを克服してあげる事が大切だと思います。









本やネットで出回っているやり方は確かに有効ですが、
全ての仔に対して効果がある訳ではありません。

性格を考慮した上で対処して頂ければと思います。

またどうしても結果が出ない場合は
やはりトレーナーや訓練士に相談される事をお勧めします。






犬を叱る事は、叱るタイミング・強さ・頻度で効果の現われが違います。

また、メリットよりもデメリットの方が大きいです。



なので、叱るのではなく、褒める事でしつけて欲しいなと思います。



叱る事が全てダメとは思いません。
効果的な叱り方は、結果を早く出す事が可能です。




犬を叱ると言う事、皆さん、一度振り返って考えてみて下さいね♪




ムーヴ達の様に笑顔で過ごせる仔が沢山増える事を願ってます!
080216_1500~01





皆さんの叱る事に関する考え、
エピソードお待ちしてます♪











運動会アンケートにご協力下さい。
↓   ↓
http://dmsmoveon.blog15.fc2.com/blog-entry-164.html






やっぱり叱るのって嫌だなぁ・・・
と思う方はポチっとお願いします



にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ      無題








ボランティア活動
*******************************

ラブラドール里親募集
http://ameblo.jp/honey-wan/

動物保護団体『CATNAP』
http://catnap.coco.co.jp/

湾岸エリアゴミ拾い『U-PROJECT』
http://up16.jp/



Move'Onイベント情報
******************************* 

9月 28日(日)『パピーパーティー』
         詳細はこちら。   現在参加 計 2組 3頭 3名
http://dmsmoveon.blog15.fc2.com/blog-entry-165.html


スポンサーサイト
13 : 21 : 47 | 罰を使ったしつけ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<罰を使うという事(叱る編)・補足 | ホーム | Move’On親睦会・結果報告>>
コメント
--ハウスでの吠え癖について--

お久し振りです。
相変わらず何時も大変なMダックスのロッキーです。
ところで、私が一人の時は大人しくハウスに入って、寝てくれます。しかし旦那が来ると吠えてしまうので「うるさいから出した」っとなります。 「シカトしてれば良いのに」と言うのですが眠れないから・・と言われます。

留守番の時もゲージに入れておくとジャンプして骨折・ヘルニアの心配があるので、リビングにいます。帰宅すると色々な所にマーキング・・。寂しく文句も垂れず拭いてます。
中々・・悩みます。
長々とすみませんが宜しくお願いします。
by: ロッキー * 2008/08/27 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
--ロッキーさんへ--

お久しぶりです。

そうですね、ロッキーさん1人の時は1人でも静かに出来るのに、
ご主人がいる時は吠えるというのは、
まさに上記の例と一緒と言えるでしょうね。

吠えがどうしても無視出来ないのであれば、ご主人は家を出て、静かになったら帰ってくるという事を何百回も繰り返してみて下さい。

その内、吠えたらご主人がいなくなる・・・
と学習して吠えなくなると思います。



また、留守番についてですが、
ゲージに屋根をつける・もしくはプラスチックのバリケンを購入する事をお勧めします。

家中にマーキングは心身共に疲れます。

多少、お金がかかるかもしれませんが、
大分楽になると思いますよ♪

by: チョパオ * 2008/08/27 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
--我が家の場合は・・・--

こんにちは!
先生いろいろありがとうございました。

うちのココの要求吠えはすさましいです。
(先生もご存知だと思いますが・・・)
吠え始めたら、遊びは中断、無視するようにはしていますが、まだまだゴールはみえません。でも昔みたいにただ吠えているのではなく訴えてるかんじでなくんですよね~。何をいいたいのか理解してあげたい今日この頃でございます。

噛みについてですが、先日の実技で教えていただいたようにしています。(噛まれた手を振りほどかない。ゆっくり体を触ってあげるなどなど実行中です。)少しは落ち着いた気がしますが、きっと気のせいだと思います。

それよりもココの場合はいっぱい遊んであげることが1番だと私も思えるになりました。いっぱい遊んだときは吠えも噛むのも減るのでもっと時間を作って構ってあげたいと思います。(これが1番早い方法ですよね?)

我が家の場合はこんなかんじです!
--やってみます--

早速のお返事有難うございます。
以前の「玄関ピンポン」と同じですね。
その現状を飼い主&ワンコが把握することですね・・。
長い時間をかけて実践します。
by: ロッキー * 2008/08/28 20:43 * URL [ 編集] | page top↑
--ロッキー さんへ--

素敵♪

そう、まずは現状を把握し、家族全員で協力し合う事が必要です。

わんこも覚えるのに時間がかかる仔は沢山います。
焦ってやるといい結果は生まれません。

ロッキーさん・ロッキー君が共に辛くならない様に頑張って下さい!♪
by: チョパオ * 2008/08/29 10:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dmsmoveon.blog15.fc2.com/tb.php/168-38ae3ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カスタム検索
| ホーム |
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。